10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-07-30 (Mon)

おおかみこどもの雨と雪を見てきました(*・ω・*)
監督は、私の大好きなサマーウォーズを手がけた監督と同じ方ということで
予告の頃からこれは絶対見る!と意気込んでおりました。
春頃から何かしらの映画は観たいと思っていたのですが、ダーク・シャドウも
スノーホワイトも上映が終了してしまっていたので待っていたのです(*>ω<*)夏を!
(ネタバレ要素含みます。ご注意ください)

おおかみこどもの雨と雪公式サイト






大学生の花(宮﨑あおい)は、彼(大沢たかお)と出会ってすぐに恋に落ちた。やがて彼が人間の姿で暮らす"おおかみおとこ"だと知ることになったが、花の気持ちが変わることはなかった。そして一緒に暮らし始めた2人の間に、新たな命が生まれる。雪の日に生まれた姉は≪雪≫、雨の日に生まれた弟は≪雨≫と名づけられた。(公式サイトから一部抜粋)

絶対に泣けるシーンはあるだろうなと思っていたのですが、案の定終盤で泣かされました(´;ω;`)
子供って親が思っているよりも色々なことを考えていて、知っていて、大人なんですね。
自分が思っているよりも早く子供が自分の生きる道を見つけて歩き出したら
お母さんは不安になりますよね。どこかに消えちゃうような気持ちになるのかも。
それでも決めた道に歩いていく子供を見て、ああそうか、この子はいつの間にかもうこんなに
立派に育っていたのかって気がつく花の表情に私の涙腺は崩壊しました・゜・(PД`q。)・゜・
キャストさんにもはずれがなくて、違和感なくストーリーに入り込めました。
お父さんかっこよすぎる!(*´д`*)惚れない子いないだろ…
正直おおかみおとこに恋をしたっていう部分に惹かれた感がない訳でもない^p^
それと、幼年期の雨が可愛すぎます。可愛すぎてにやにやしたわ!鼻血出るかと思った…
草平くんもイケメンでした。なんだこの映画。イケメンばっかりじゃないか!(憤怒)

期待通り、すごくいい映画でした。DVD待ちます!それで、また泣きます!
スポンサーサイト
| day | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。